もふとケモノとサンダース!

サンダースが世界の何よりも愛おしいケモナーの日記…的なもの。

海賊王に俺はなる!

f:id:Mofu-Mofu:20200501171635j:plain

お久しぶりです『もふもふ』です(゚ω゚)!

 

何だかんだで約1ヵ月ぶりの投稿になってしまいました(・・;)

 

まぁ今の時勢、コロナウィルスの関係で自宅待機やら外出自粛やらで書く時間はあったんですけどね(´ω`)

結局ゲームしてたり動画見たりしてたら中々書けなくてf(^_^;

 

で、今の時勢故にゲームもかなり出来るんですが、現在は『あつまれどうぶつの森』『海賊無双4』をプレイしております(゚ω゚)!

 

ちなみに前回記事でお話した『ポケダンDX』はあれから十数時間ほどプレイしてアイコンを埋めるところまでやりました(救助隊ランクアイコン以外)

 

面白かったですし、満足してますが、やはり今度は是非とも『空の探検隊』のリメイクをお願いしたいですね(´ω`*)

 

さて、今回記事ですが上にあるゲーム名とタイトルから解るかと思いますが『ONEPIECE海賊無双4』の感想でも書こうと思っております(゚ω゚)

 

『無双ゲー』ってたまに無性にやりたくなるんですよね(゚ω゚)!

(そして割りと直ぐに飽きると言うのは内緒)

 

今までも『ガンダム無双』『ファイヤーエムブレム無双』『ゼルダ無双』など色々な元ネタの無双が有りましたが、元ネタに精通してないこともあってプレイしたこと無かったんですよね(・・;)

 

唯一プレイしたことあるのが『海賊無双3』だったんですけど、こちらはVita版を買って秒で売ってしまった記憶があります(・・;)

 

で今回、少し前に最新作の『海賊無双4』が発売されたと、無性に『無双ゲー』がしたかったのも相まって購入した次第ですね(´ω`*)

 

 

さてでは早速感想などを!

 

まずジャンルですがタイトルから解る通り『無双ゲー』です( ・ω・)

 

『無双』なので、大まかなイメージは普通の無双を考えて頂ければ合ってると思います。

無双シリーズを触ったことが無い人に説明するならば

 

プレイヤーキャラが雑魚と比べて強くて何も考えなくてもサクサク遊べるアクションゲーム

 

と言った所でしょうか(・・;)

 

技のコマンド何かも普通の無双(いわゆる戦国や三國)と同様に□ボタンで通常、△ボタンでチャージ攻撃で無双既プレイの方にとっては取っつきやすいです( ・ω・)

 

キャラは当然ONEPIECEのキャラクターなので、単純な操作感で派手な技をバシバシ出せるのは正直楽しいです(゚ω゚)

 

キャラクター達は技名も喋ってくれるので、今自分がどんな技を使ってるのかが解るのも原作好きなら有り難いです( ・ω・)

 

普通の無双と大きく違う所としては

 

⚫️無双技が無い

⚫️パワーダッシュ

⚫️空中派生攻撃、空中コンボがある

⚫️カスタマイズ出来る特殊技がある

 

の4点でしょうか( ・ω・)

 

まず『無双攻撃』がないと言うのはシリーズ既プレイ者からすると「は?」って感じでしょうか(・・;)

ただ、その代わりに空いた◯ボタンに『パワーダッシュ』と言う技が全てのキャラクター共通で備わっています。

発生早い、使用中無敵といわゆる無双乱舞の代わりに緊急回避として使用することが出来ます(゚ω゚)

 

また、『パワーダッシュ』には使用すると減る専用のゲージがあり、無限に回避し続けることは出来ないのでその辺りのバランスは取られていると思います。

 

空中コンボ関係ですが、今までの無双にもジャンプおよびジャンプ攻撃はあったのですが、殆どが単発攻撃として独立しており、コンボにはならないものだったのですが、『海賊無双4』では通常のジャンプの他に『空中派生攻撃』(正式名称は知りませんが)があり、これは地上コンボの好きなタイミングでジャンプボタン(✕ボタン)を押すと前方向の敵を打ち上げるジャンプ攻撃が出せると言うものになっています(゚ω゚)

 

地上コンボの好きなタイミングでキャンセルしつつ出せること、そのまま空中攻撃に繋げられることからコンボのバリエーションは滅茶苦茶多いく面白いシステムになっているかと思います(゚ω゚)

 

また、この『空中派生攻撃』のためにジャンプ攻撃(空中攻撃)も従来の無双に比べてバリエーション豊かになっており、キャラによっては地上コンボと同様に□ボタンと△ボタンを組み合わせてのコンボが用意されているのも面白いと感じました(´ω`*)

 

例)ルフィだと地上□□△だと鷹ライフルやバズーカが出るが、空中□□△だとゴムゴムの雨が出せる等

 

そして、更に上述の『パワーダッシュ』も組み合わせると本当に延々と攻撃出来るのでは?と思えるほどコンボすることも可能で自分なりに強いと思うコンボを探して行くのも非常に楽しい( ・ω・)!

 

ただ、こちらのコンボが滅茶苦茶続く為か、敵のボス(従来の無双で言うユニーク武将)はスーパーアーマーとそのゲージを持っており、まずゲージを削りきらないと浮かせられないと言う制限もついてます。

これは賛否両論かもですが、こちらのコンボが強すぎるのでアーマーが無いとひたすらお手玉するゲームになりかねないので、あった方がバランスは良いのかなと私は思いました(゚ω゚)

 

まぁ、アーマーとゲージもゴリゴリ削れるのでそこまでストレスにはなりませんからご安心を( ・ω・)

 

そして、カスタム可能な特殊技。

今作ではRボタンを押しながら◯△✕□でそれぞれにセットした特殊技を使用でき、リキャストには敵を攻撃して各特殊技のゲージを溜め直すようなシステムになっております。

 

また、上で無双乱舞に相当する技が無いとは言ってますが、特殊技の中に各キャラ最低1つは必殺技のようなものが有るため、自分のカスタムによっては従来の様に無双技の様に使用していくことも出来ます。

 

必殺技の他にも自己強化技(覚醒印的な)、投げ技など通常コンボとは独立した技を選んで4つセット出来るため、自分にあった技構成を作れるのも良い点だと思いました(´ω`*)

 

と、こんな感じに従来の無双と異なるシステムがありますが、全体的に良く作られており、操作感や爽快感なども含めて操作していて楽しいです( ・ω・)

 

ただ、色々と不満点もありますf(^_^;

 

良く言われる原作ストーリーに寄せたストーリーモードですが、ゲームの仕様上多少の変更があったり細かい変更があるのは解るので、個人的にはここに不満は在りません( ・ω・)

 

プレイアブルキャラクターの人選についても良くいないキャラについて不満が見られたりしますが、まぁ概ね良い所を選出してるとは思いますので不満は特に在りません…。

 

では何が不満かと言うと…。

 

キャラ差です(´ω`)

 

上で空中コンボやパワーダッシュのコンボが楽しい、特殊技のセットが良いなどと言っておりますが、これも恵まれたキャラと恵まれないキャラでかなりの差があります。

 

以下は完全に不満意見になります。

 

例えば

 

地上戦が強いが、空中戦に不向きなキャラ。

 

 

空中戦が強いが地上戦はいまいち。

 

みたいな性能の差別化ならば解るのですが、弱いキャラはとことん弱いんですよねf(^_^;

 

ストーリーモードではストーリーに則った人選から好きなキャラを選んで使用することが出来るのですが、これらの難易度がキャラによっては酷いものとなるのもキャラパワーの差に起因するものなので、マイナスかと思います。

 

私自身ストーリーでは出来るだけ色んなキャラで進めようと考えて遊んでいたのですが、『ドレスローザ』編で『バトルロメオ』を使用して、その考えが消え去りました(´ω`)

 

以降は使えるならば全部『ルフィ』1択に…((( ;゚Д゚)))

 

と言うのも弱いと感じるキャラは攻撃が遅い、攻撃範囲が狭いどころか、そもそも空中コンボが無く、従来の無双よろしく単発攻撃のみだったりするんですよね(´ω`)

※勿論地上も弱いですが

 

折角爽快感や疾走感のある新システムとして空中コンボを取り入れたのに何故全キャラに空中コンボをあげなかったのかと非常に疑問。

強い弱いもそうですが、何より操作していての楽しさが空中コンボありのキャラと比べると一段劣るのも残念ですね(・・;)

 

主人公の『ルフィ』が強く設定されているのは理解出来ますが、他のキャラにももう少し技やコンボを与えて欲しかったところ。

 

また、特殊技も選択出来ると言いましたが、実際には一部のキャラに限るもので、大多数のキャラは特殊技数がそもそも4~6個程度と選択肢がそもそもないなど、ここもキャラによる差が酷いと思いました(´ω`)

 

まぁ、『ルフィ』は原作でも主役の為、登場期間も長く技数も大量にあるので、他のシリーズ毎にしか出ないキャラより技が多いのは解るんですけどね(´ω`)

 

だとしても、もう少しどうにかならなかったのかと思いますし、残念なポイントかと(・・;)

 

私個人としては『キャロット』が好きで『キャロット』ばっかり使うので、上記の不満点には当てはまらないのですがね(・・;)

※『キャロット』は空中コンボがあります。

 

と、ゲームのシステムとしては非常に爽快感があり楽しい為、満足出来ます。

が、キャラ差が酷く好きなキャラが空中コンボ無し、かつ弱キャラだった場合はかなり評価が変わることになるかと思います(・・;)

 

ぶっちゃけ攻略とか見ないタイプの方でも、自分の好きなキャラがどんな攻撃が出来るのか程度は動画で確認してから購入しておいた方が良いかと思います(゚ω゚)

 

ぶっちゃけ一番好きなキャラが『バルトロメオ』の方は結構辛いものかと…((( ;゚Д゚)))

 

また、好きなキャラが原作ストーリーで最新に近いほど使用できるのが遅くなるのも注意点でしょうか( ・ω・)

 

ステージの数はストーリーと、それとは別にドリームログと言う単発のステージが100近くあるらしいので、ボリューム不足には感じないと思います。

※まだ全部クリアしてないため、数はネットで見た程度の情報ですのでご注意をw

 

後はSwitch版について少し。

私は寝転がって手軽に遊べることに魅力を感じる為、Switch版を購入したのですが、いくつか気になったところがあったので書いておきますね( ・ω・)

 

まず、ロードが滅茶苦茶長いですw

 

購入した以上は遊びますが、プレイ意欲が削がれる程度には長いので注意すべきでしょうか。

 

そして画質。

個人的にゲームの画質は気にしない派なんですが、携帯モードでプレイすると滅茶苦茶粗いです( ・ω・)

 

イメージで言うと『ゼノブレイド2』の携帯モード並みですw

 

あちらがSwitch初期の作品であることも含めると結構なレベルかと…((( ;゚Д゚)))

 

寝転がって手軽に遊べることに魅力を感じた私がわざわざテレビモードでプレイする程だと言えばその程度も想像出来るでしょうか(・・;)

 

Switch版のネガティブキャンペーンでは無いですが、時間を戻せるならばPS4版を購入し直したいと感じましたf(^_^;

 

ただ、携帯機としてプレイ出来る利点は勿論ありますので、全てに置いてPS4版が良いとは言いませんけどね(・・;)

 

取り敢えず感想としてはこんなところでしょうか(・・;)

 

まぁ、色々不満とありますが、アクションは疾走感、爽快感共に凄いので、無双シリーズが好きな人か、原作好きな人にはオススメ出来る作品だと思います(゚ω゚)

 

で、上で言ったように好きなキャラがゲーム内でどんな攻撃が出来るのかは確認することもオススメしますf(^_^;

 

ではまた次の記事でノシ